Web Analytics

ひろひろ'ず ぶろぐ

20歳無職というパワーワードを手に入れた男の雑多ブログ

ニートのクリスマスの過ごし方。(彼女と。)

 

こんにちは。

 

今回のテーマは「ニートのクリスマスの過ごし方」です。

さて、皆さんの想像通り僕はニート、引きこもり、浮浪者の三つを揃えた三銃士(?)ですがなんと彼女がいます。

ニートだから彼女がいないと思っていた皆さん。

えー。期待に応えられなくてすいません。(笑)彼女できちゃいました。

 

去年のクリスマスはフランスで一人で過ごしていたので、来年こそはと思っていたのですがなんとか叶って良かったです。来年もその先も一緒に過ごせたらなあと思っています。

去年のクリスマスの記事もまとめてあるのでもし興味があればこちらからご覧ください。日本とは一味違ったクリスマスでした。

 

www.hirohiros.com

 

 

本題に戻りますが、今年のクリスマスは誰もが経験したことないような状況でのクリスマスです。クリスマスといえば、イルミネーション。などのイベントも今回は難しそうなので、どうやってレベルを下げないクリスマスを過ごせるかなあと考えていました。

 

やっぱり勝負所はプレゼントの内容と夜をどのように過ごすかだと思っています。

 

 

一つ目のプレゼントですが、まず悩むところは定番のものをあげるか、一味違ったものをあげるか。今回のプレゼントが初めてのプレゼントだったので一発目は定番のものにして必ず喜んでもらおうと思い、ジュエリーか腕時計かで悩みました。やはり常に身に着けてもらえるものをあげたいですよね。

あまりここに関しては気にしたくありませんが、金額の範囲は1万から2万円くらいかなと考えていました。本当は良いと思ったものを買ってあげたいのですがニートなので限度がありこれくらいかなと。

そこから百貨店でいろいろ見て回ったのですが、時計だとどうしても3,4万してしまうんですよね。。それ以外だとどうしてもデザインやブランドが、、ってなったので今回はジュエリー系にしようと決めました。その結果辿り着いたのはやっぱりネックレス。本当にド定番ですよね。ただド定番と言われ続けているのはやはりもらって嬉しいからでしょと自分を騙してネックレスを買うことに決めました。決して楽して決めたわけではありません!!

ネックレスに絞り色んな店舗を見て周りましたが、どの店舗の店員さんに聞いても10金だと錆びていくということです。10金というのは金の割合を表していて18金以上でないと時間が経てば錆びていくということでした。

さてここで究極の選択がやってきます。10金だと値段が1~2万円。18金だと4万円以上。1時間ほど悩み続けた結果、選ばれたのは18金のネックレスでした。

僕はプレゼントっていうのは、何をもらったかよりも誰からもらったかが大事だと思っています。なので悩んだ結果、それが10金の2万円相当のものでも全然よかったと思います。ただ金額は大事じゃないと言いつつも、高額でも買うということはやっぱりその子にどれだけかけてもいいという彼女に対しての思いでもあると思っています。

皆さんもこの人には奢っても全然いいけど、あの人にはあまり奢りたくないなと思ったことはあるのではないでしょうか。そんな感じです。

そしてやっぱり長く良いものを使ってもらいたいという気持ちから、18金の約4万円のネックレスを購入しました。後悔はないです!!あとあと気付いたのですが、4万円もしたなら腕時計も買えますよね。(笑)

何はともあれ喜んでほしいです。

 

二つ目の夜をどう過ごすかですが、彼女も僕もなかなかのロマンチストです。(笑)

もちろんディナーはコースのレストランを予約し、そのあともバーを予約してあるので、そのタイミングでプレゼントを渡そうかなと思います。

渡す際も僕から、「買ってきたよはい。」と渡すのではなくてバーテンダーさんに協力してもらい、バーテンダーさんから「彼氏さんからです。」としれっとケーキと一緒に渡してもらうといったひと工夫も考えています。

さらにその後もお店を出たあと、すでにタクシーを呼んでありそのままホテルへ直行といった考えです。(笑)なのでタクシーの配車アプリはもうダウンロードしたので準備はバッチリです。

 

 

彼女にはすべて内緒にしているのでうまくいくことを願っています!

ロマンチストすぎるかなあと思っていますが、イタくてもそれで喜んでもらえるなら僕は全然構いません。

どうなるかとても楽しみです。

 

皆さんのクリスマスも良い一日になりますように。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村