Web Analytics

ひろひろ'ず ぶろぐ

20歳無職というパワーワードを手に入れた男の雑多ブログ

ニートがFXを始めたワケ。

 

こんにちは。

 

今回はニートの僕が20歳にしてFXを始めたワケを記事にしていきたいと思います。

 

まずFXって何ぞや?怪しいもの?と知らない方もいると思うので、簡単にですが説明していきたいと思います。

FX(Foreign Exchange)=外国為替証拠金取引。

難しそうに聞こえますが、要するに各通貨の取引です。イメージでは短期投資に近いです。また、投機ともいわれています。

 

例えば、1ドル100円の時と1ドル110円の時に両替してもらうのでは10円の差額が出ていますよね。その差額で稼いでいくのがFXです。

f:id:hirohiros:20201231124805j:image

 

ここからは僕がFXに対して感じた魅力を説明していこうと思います。

 

まず一番の魅力ともいえるのが、時間と場所にとらわれないということです。

FXは土日以外の24時間、パソコンとインターネットさえ繋がっていればいつでもトレードすることができます。なんなら、スマホ一台で稼いでる方もいます。

これはつまりめちゃくちゃ副業に向いているということです。

サラリーマンでも帰宅後、パソコンさえあれば空いてる時間で稼ぐことが可能です。

コロナ不況に陥って気付けたことですが、間違いなく今は副業の時代です。本職だけで食っていくのはとても厳しいです。みなさんが身をもって体験したことだと思いますが、人生本当に何があるか分かりません。収入源はいくらあってもいいでしょう。

僕がブログを始めた理由も同じです。時間と場所にとらわれずに稼げる可能性があるという点に魅力を感じブログ同様FXも始めました。

 

次に、大金を稼げる可能性があるということです。

僕の夢の一つは大金持ちになることです。「いや、みんなお金持ちになりたいわ」という声が聞こえてきそうですが、僕からするとみんななりたいと声にするだけで現状を変えようとしている人はあまり見たことがありません。やはり、挑戦することに抵抗がありどことなく躊躇して、現状維持で満足しているように見えます。上からみたいになってしまい、不快に感じた方がいれば申し訳ありません。ただ僕から見た大人はそんな風に感じたりします。

そんななか、FXで勝ってる人は億トレといって1年で億を稼いでる方がいたり、他にもたった一時間で100万円は稼いだり、一日で一千万円を稼いだり。

もちろん誰でも勝てるわけではありませんが、勉強すれば勝てるようになるのは事実です。

宝くじみたいに運要素があるわけではありません。勉強しているかどうか、全ては己の努力次第で稼ぐことができるのです。

これまた、「お金のことばっかり考えていても幸せになれないぞ」という声が聞こえてきそうですが、それもそうです。

ただ、お金でしか買えない幸せがあるのも事実です。

これは僕が身をもって感じたことです。お金がないと何も始まりません。例えば、旅費50万円と10万円とで行く海外旅行はどちらのほうが楽しい、良い思い出ができるかといえばもちろん50万円のほうですよね。

50万円での海外旅行の方がいろんな所に行けて、その国の食べ物を色々食べれて、色々な体験をすることができます。これがお金でしか買えない幸せということです。僕はノルウェーやイギリスに行ったときに感じました。お金がないことがとても悔しかったです。この時ぐらいですね。絶対に金持ちになってやると決めたのは。一応過去記事も貼っておきます。

 

www.hirohiros.com

 

 

www.hirohiros.com

 

それにお金に余裕がない人はケチです。そういう人のほうが常にお金のことを考えていて、目先の利益のことだけを考えていて人間関係がぐちゃぐちゃだったりします。

お金に余裕のある人のほうが、器が大きくて性格が良いイメージです。

 

 

最後に、FXなどはお金に余裕がある人がやることなんだという声もよく聞きます。

ただ、僕にとってそれは少し違いむしろお金がない時からどんどんやっていった方が良いと思います。

僕は若いうちから収入源を築き、やりたいことを挑戦していった方が良いと思います。

イメージでは、FXで資金を集める→やりたいことに挑戦する→失敗し、資金が0になる→再度FXで資金を集める→やりたいことに挑戦する。といった感じのサイクルです。

このサイクルの核である、FXで資金を集めるという部分を若いうちから築いていきたいと思っているので、お金がないうちからでもFXを挑戦するべきだと思っています。

 

これらを考えた結果、今の僕はニートをしながらFXをしています。(笑)

 

 

さて長々と書かせていただきましたが、僕もまだ結果出ていません。。もっと頑張って行きたいっと思います。

 



 

ではでは。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村